Achievement

カーボンニュートラルWEB商談会の実績

カーボンニュートラル
WEB商談会に参加するメリット

1.今ある技術を活かした提案ができる

カーボンニュートラルWEB商談会に向けて、新しい技術をご用意いただく必要はありません。中小企業・小規模事業者の皆様が、すでにお持ちの技術で案件にエントリーいただけます。また、大手企業との商談の中で、技術を発展させる可能性が広がることも少なくありません。

2.カーボンニュートラルに関わるきっかけが
掴める。

カーボンニュートラルに取り組みたいものの、何から手を付けて良いかわからない。そんな想いを抱く方にとって、カーボンニュートラルWEB商談会は、気軽に踏み出せる一歩です。大手企業からの技術ニーズに触れ、実際に商談を行うことでカーボンニュートラルと具体的に関わるきっかけや気付きが得られます。

第1回カーボンニュートラルWEB
商談会では

数多くのビジネスマッ
チングを実現
しました。

  • 参加した大手企業数

    9

  • 大手企業のニーズ案件数

    30案件

  • 中小企業のエントリー数

    376エントリー

  • 商談数

    70

中小企業のエントリー理由

  1. 販路拡大

  2. カーボンニュートラル推進に興味がある

  3. 大手企業の評価や意見が聞きたい

第1回カーボンニュートラルWEB
商談会に
参加した皆様に手ごたえ
や感想をお伺いしました。

大手企業の皆様の声

A社

協業の可能性が見えた複数の中小企業と出会えた。

B社

普段、優れた技術・商品を持っている中小企業を知る術がなく、今回のような企業とのマッチングはとても有用。

C社

オンリーワン技術をお持ちのところを常に探している。積極的に提案をしてもらえる企業と出会いたい。

D社

自分では大したことないと思うことも他人が聞けばすごいと思うことも多々あり、また技術の欠点などもわかるのでこのような商談会に参加して損はない。

E社

カーボンニュートラル・脱炭素には、デジタル化はもちろん、日本の企業が得意なアナログ技術が不可欠。きらりと光る技術をお持ちの企業とワンチームで戦っていきたい。

中小企業の皆様の声

  • VOICE 1

    カーボンニュートラルへの取り組みを模索する中、
    新たな活路を見出す
    チャンスになった。

  • VOICE 2

    大手企業が求めている
    ものに、協業という形で
    継続して参画していきたい。

  • VOICE 3

    いままでにない
    コロナ情勢の中、このようなWEBによるイベントは
    継続して欲しい。

  • VOICE 4

    今後も当社のニーズ・
    シーズに合致すれば、
    参加していきたい。

\ 第1回カーボンニュートラル
WEB商談会 スペシャルインタビュー /

中小企業・小規模事業者の皆様が、
成長するために必要なこと。

‐SDGs時代の成長のカギ‐

グローバルニッチトップ企業として「巻く技術」でマーケットを牽引するNITTOKU株式会社の近藤社長が、中小企業・小規模事業者の皆様との共創やこれからの時代の成長のカギとは何かを語ります。

中小企業SDGs応援宣言 中小機構は、中小企業・小規模事業者へのSDGs推進に向けた中小機構としての当面の活動内容を決定し、「中小企業SDGs応援宣言」を公表しました。

<詳細はこちら> ⇒ https://www.smrj.go.jp/org/policy/sdgs/index.html

サイトのご利用方法について

使い方はカンタン。
案件を見つけて、応募するだけ。
  • ジェグテックに登録

    中小機構が運営する無料マッチングサイトジェグテックに未登録の企業の方は、下記のフォームからご登録をお願いいたします。IDとパスワードが発行されます。

  • 案件の詳細をチェック

    ID等が発行されましたら関心のある案件の詳細内容をご確認ください。

  • 案件への提案

    案件に関心がございましたら、案件詳細ページからご提案・お申し込みをお願いします。ご提案いただいた内容を大手企業等に提示し、商談希望があれば商談をセットします。

  1. ジェグテック登録